【マインクラフト】長男は大きな葛藤を抱えました【スプラトゥーン3】

子育て日記・お役立ち

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、お子さんと同じゲームしてますか?

そして、一緒に遊んでいますか?

したことが無い方は、やってみてください、目を光らせた子どもと確実に会話増えますよ。

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【マインクラフト】長男は大きな葛藤を抱えました【スプラトゥーン3】」をお話していきます。

 

家族でマイクラ

 

さて、今日は皆さん大好きな月曜日です。

今日も元気に長男くんは小学校へ、次男くんは保育園へ旅立っていきました

 

1ヶ月前では考えられないことです。

1ヶ月前は新型コロナウイルスで一家全滅状態でした。

 

誰が悪いのでもなく、現在ではもはやインフルエンザのように陽性になるのが当たり前のような風潮です。

あまり良いことではありませんが、それでも昨年や一昨年前から比べると、世間の風当たりは優しくなりました。

そうなると、それぞれの意識の薄れが生じ、今年の冬には更に大きな山が来るのではと、更にはインフルエンザも一緒にかかり、今度は子ども達にも大きな影響が出るのではと心配です。

 

それはいいんです。

 

それよりも、我が家では新たな遊びが今流行っています。

家族でswitchのゲームのマインクラフトです。

 

ちょうど新型コロナウイルスが我が家にやって来る前日、いや、もう伏線はありましたが、その頃に家族でマイクラを始めたのでした。

それから次男の新型コロナウイルスの陽性がわかり、次男の世話のために、わたしは次男と共に隔離に入り、長男一人だけの生活となりました。

そのため、二週間以上できていませんでしたが、一家全滅後に通常生活へ戻るため、外出ができないため、再度家族でマイクラを再開しました。

 

それから、長男も次男ものめり込み、毎週土日の夜は家族3人でマイクラをするというふうになりました。

 

スポンサーリンク

長男マジ大泣き

 

そんなマイクラですが、初めはみんなあれこれと手を出しては、直ぐに次の楽しみに変わり、初めの目標が達成されず、みんなの考えはブレブレでした。

 

ですが、何度もやるうちに、自分はコレをやるのが楽しいとか、こういうのをしたいだとか、漠然とした考えから明確な考えに変わり、それぞれがそれぞれで動き始めたのです。

 

そんな中、長男が洞窟を探索している途中で、アメジストを発見したのです。

このアメジストを見つけてからは、長男はダイヤが欲しいと言い出したのです。

初めわたしは理解ができなかったのですが、どうやらエンチャントの部屋を作る気らしいでのす。

わたしもまだまだマイクラ初心者。

理解できません。

エンチャントはわかりますが、なぜアメジストから? ダイヤ?

と言うことで、長男の言うがままにダイヤの採掘を始めました

 

そこそこダイヤを集めたのですが、運が悪いことにわたしのキャラは溶岩の中に落ちてしまい、アイテムを全て失ってしまったのです。

その後、長男自身でダイヤをある程度集まり、期待が膨れる中、以前取っていたアイテム(黒曜石)が見当たらない。

わたしや次男も手伝って、それぞれの倉庫を見回ったのですが見当たりません。

仕方がないので、長男はそのアイテムを単独で取りにいったのです。

 

わたしは倉庫にダイヤを置いておきなさいと言ったのですが、めんどくさいと言い、そのまま採掘へ。

すると、親子ですかね。

同じように長男のキャラが溶岩の中に・・・。

燃えている自分のキャラを見つめたまま、大声をあげ、マジ大泣きしている長男。

その後は、マイクラなんてやめるとか喚き始めたのです。

1ヶ月前になんか見た風景です

 

スポンサーリンク

葛藤をプラスにする長男

 

泣きつかれた長男は、次男と共に布団の中に吸い込まれていきました

 

親って、こんなことでも子どものためになんかしてやろうと考えてしまうんですね

 

と言うことで、子ども達が寝た後、わたしは効率の良いダイヤの採掘方法を調べ、また地下に拠点を作り、直ぐにでも採掘できる状態へ持っていきました。

更には、恐らく次男も来たいと言うだろうと考え、地上から洞窟のダイヤ採掘の拠点までの通路を分かり易く平しておきました。

 

親バカですねぇ。

ゲームですよ、これ。

 

しかし、遊ぶなら本気で遊ばなければ、子どもに示しがつきません。

親バカだろうとなんだろうと、子ども達に真剣に遊んでほしいため、親も真剣になるのです。

 

と言うことで、今日、小学校から帰ってきた長男に事の説明をしました

(相変わらず、長い前振り、、、と言うより、もう終わり間近です)

長男の目の色が変わり、マイクラやると言い出しました。

 

少し違和感を感じた方もいらっしゃるかと思います。

そうなんです。

長男は大のスプラトゥーン好き。

ご存じの方もいらっしゃるかと思います。

そうです、9月9日にスプラトゥーン3が新発売されたのです。

 

わたしは長男は小学校から帰ってきたら迷わずスプラトゥーン3をやると思ったのです。

ですが、わたしがマイクラのダイヤを直ぐにでも取りに行けると言うと、長男は大きな葛藤に陥りました。

宿題をやっている間、ずーっと気持ちはマイクラとスプラトゥーン3で揺れ動いています。

 

で、出した結果

  • 30分間、マイクラでダイヤ採掘。
  • 残り1時間(次男のお迎え)まで、スプラトゥーン3をやる。

長男は自分で決めた時間をしっかりと守り、葛藤したゲームを二つとも楽しんだのでした

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました