【自宅療養】黒い影が迫りくる【5日目】

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、少しの変化を見逃していませんかー?

無症状と言っても、気にしていないだけかもしれません。

本当は、普段とは微妙な違いがあったりします。

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【自宅療養】黒い影が迫りくる【5日目】」をお話していきます。

 

ね、熱・・・?

 

さて、昨日から身体中が打ち身にあった感じで、なんとなくですが、痛みを感じます

 

初めに気がついたのは足からでした。

なんだか、筋肉痛の様な、でも、ハッキリと痛いって感じでもありません。

日頃から疲れが溜まると、同じ様な感じになるため、今になって疲れが出てきたのかと思いました

 

ですが、時間が経てば経つほど、足だけだった痛みが、ジワジワと全身に行き渡ります。

結果、寝る前には、全身が全身疲労のような感じになりました

まぁ、次男も安定してきたし、ここ数日まともに寝る事が出来なかった事もあり、今日はしっかりと寝ようと決めたのです。

 

布団に入り、横になっていると、疲れていることもあり、次男の事も気にかけず、すぐに寝入る事が出来ました。

しかし、1時間ほどで目が覚めたのです。

次男が寝入ったか確認しようと、身体を起こそうとした時、全身の痛みが寝る前より増しています。

頭もボーッとしている感じがして、熱さも感じます。

寝起きだからかなと思ったのですが、状況が状況なだけに、取り敢えず熱を測ってみることにしました。

 

37.5度

 

ん、、、これは、寝起きだからか?

自問自答しました。

再度測っても同じ。

 

実は、次男が熱を出した夜、次男の状況を見守っている時に、わたし自身の体温を測っていたのですが、一度だけ37.0度がありました。

しかし、次に測ったら平熱だったので、気のせいだろと思っていたのです。

 

スポンサーリンク

汗だく

 

ヤバイと思ったわたしは、取り敢えず、汗をかこうと考えました。

わたしはいつも、熱が出た時や、風邪ひきそうな感じがする時は、わざと汗をかいてしのいでいます

 

方法は、布団をしっかりと首まで被り、右を向いて、椅子に座る感じで足を曲げ、右足と左足の間に両手を挟みます。

すると、早い段階で身体が熱くなり、しっかりと汗が湧き出てくるのです。

 

今日もこの格好で1時間ほど経ったら、全身汗だらけです。

枕に着けたタオルもビチャビチャ。

すると、全身の疲労感も無く、着替えて、再度体温を測ると、平熱になっていました

 

勘違いかと思い、再度眠ることにしたのです。

朝起きても、全身の疲労感は無く、いつも通りで、体温も平熱だった為、いつもの様に過ごそうと決めました。

 

 

スポンサーリンク

振り返ればヤツがいる

 

そういえば、次男が熱を出す前日の土曜日の事です。

わたしが仕事から帰ってきて、3人でまったりと過ごしていた時です。

暑がりの次男が、急に毛布を取りに行ったので、また何かしら作り出すのかと思い

様子を伺う父
様子を伺う父

どうしたの?

と、尋ねると

小言を言う次男
小言を言う次男

寒いから着るの

と、不思議な事案がありました。

 

あの時は、何も気にせずいたのですが、もしかしたら、あの時から次男は発症していたのかもしれません。

 

次の日朝は、何事もなく起きて遊んでいた次男、前日の夜の事なんて忘れていました。

しかし、お昼寝の途中から足が痛いと言い出し、翌日には新型コロナウイルスの陽性判定を受ける事になったのです。

 

この流れから考えて、昨晩のわたしの状況が結構次男と同じ様に思えます。

しかし、昼になっても、夜になっても平熱のままだし、相変わらず薄い全身疲労感でしかないので、恐らく身も心も疲れきっていたんだろうなぁ、と思いました。

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました