【未知の体力】子どもの体力削除のため水遊びをしましたが長男には効きませんでした

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「子どもの体力削減のため水遊びをしましたが長男には効きませんでした」をお話していきます。

 

子どもの体力 vs たしの体力

 

さて、最近暑い日が続いていて、わたしはぐったりしていますが子どもたちは元気いっぱいです

 

本来なら外に出て自転車や散歩、公園で遊んだりさせたい気持ちがあるのですが、子どもたちは自分の体調管理ができないために、我が身を顧みず長時間全力で遊びます。

そうなると子どもたちが熱中症になってもおかしくはないので、わたしも見張りのため一緒に外出しなければいけませんが、幾分わたしは病人に片足を突っ込んでいる身分で、小学一年生や年少さんほどの体力は持ち合わせていません。

子どもたちが倒れる前にわたしが倒れてしまってはどうしようもありません

 

そのために、短時間でいかにやつらの体力を削ぐかを考えました

 

それで思いついたのがプール遊びです。

子どもを水遊びさせるには約1時間程度がいいくらいで、準備や後片づけを考えれば約2時間程度、午前中に終わる事でしょう。

また、1時間程度なら水道代は気にせずに水を出しっぱなしにできるので、プールに水をためた後には車や駐車場や駐車場の前の道路に打ち水をすればある程度熱が防げるだろうと思いました。

 

しかし、子どもたちがそんなホースを指をくわえてみているわけがありません

そのために、数日前に安くなった水鉄砲を2丁買い揃えておきました。

これで、ホース対水鉄砲という打ち水しながら子どもと遊ぶ方法を選択したのです。

 

準備は整えてから土曜日の夜に子どもたちと話して、日曜日は駐車場でプール遊びをしようと約束をして就寝しました。

わたしも子どもたちの為に休み前の深い晩酌を抑えて、朝早くから活動できるように子どもたちと同じく早めの就寝を心掛けました。

 

スポンサーリンク

子どもの体力増強はテンション

 

翌日、テンションMAXの次男に起こされたのですが、まだ6時半です。

 

パパ
パパ

まだ6時半だから早すぎるでしょ

もう少し転がってなさい

 

次男
次男

はぁ~い・・・

と不満そうな次男くんですが、なんと5時半から起きていたそうです。

流石に朝食にするにも早すぎる為、次男には8時起床と言って、わたしはまた寝ました。

 

が、ふと気が付くと長男と次男が家の中を走り回っています。

気になって時計を見ると、まだ7時です。

さっきから30分しかたっていませんでした。

 

確かに昨晩子どもたちのテンションを上げてから寝かせたのですが、それがまずかったのでしょうか?

 

もはや待てないと言いたげそうな感じで、いつものように家の中を走り回りじゃれ合ってます。

仕方がないのでわたしも起きだして、まず朝ごはんを準備しようと思いました。

しかし準備に抜かりのないわたしは子どもたちの大好きなチョコパンを買ってきておいたのでそれを出すだけです。

 

わたしの前日の思考では、若干のお酒が残るわたしが起きだすのは9時くらいで、プールの準備をする間に子どもたちは朝ごはんを食べる。

プールの準備をする前に朝ごはんの準備をするとプールの準備をしたくなくなるだろうから、朝ごはんの準備をしなくてもいいもにしよう。

また、子どもたちはどうせプールで全力で暴れるから重い朝ごはんにすると朝ごはんを戻すかもしれない。

そうなるとまた厄介だから、、、そうだパンにしよう!

 

ってなわけで、朝ごはんの準備は袋からパンを出してお皿に置くのと、コップに牛乳を入れるだけです。

朝ごはんの準備をしたら、まだ8時にもなっていません。

仕方がないので、もう少し手を入れてハムを敷いた卵焼きとコーンスープを作って、修正予定の8時まで時間をかけました。

さらに子どもたちはいくらテンションが高くても食べる時間が早くなるわけではありませんでした

ゆっくりと朝ごはんを食べていると、なんと9時手前までになりました。

この時、この子たちが生まれてから初めて食べるのが遅い事に感謝をしたものです。

 

スポンサーリンク

勝者長男!

 

子どもたちは朝ごはんを思った以上に食べたため、胃が落ち着かせるのに1時間はゆっくりしなさいと言いつけて、その間にプールの準備をはじめました・・・が、次男はそうはいきません。

わたしが駐車場でプールの準備に取り掛かっていると、一緒になって駐車場に来て車の周りを走り回っています。

もうかなり気温は上がっているのですが、元気な次男の姿をみて、改めて散歩とかに行かなくてよかったと感謝しました。

 

ここからは計画通りに戻り、10時くらいからプールに子どもたちは入り、打ち水をしながら子どもたちと対戦ごっこを堪能しました。

11時にはわたしは思った以上にはしゃいだため疲れ切り、子どもたちの着替えを手伝い、プールを片付けてからリビングで横になったのですが、子どもたちは今度はお腹が空いたと訴えてきたのです。

そういえば、わたしの計画では子どもたちがプールの後おなかを空かせてお昼ご飯を訴えてくるなんて入ってなく、すっかり抜けていました。

そういえば外出自粛中に子どもたちの体力削減のために小山で散歩をしましたが、その時もお昼ご飯の訴えはが激しかったのを思い出しました。

参考記事:【お散歩】外出自粛中でのお散歩のポイントは短時間で体力削除とリフレッシュです

 

どうしようかと考えた瞬間、わたしが小学生の頃に市民プールの帰りに良くカップヌードルを食べると、冷えた身体も温まり、さらにはあの醤油の味がたまらなく美味しかった事を思い出したのです。

そうなると、カップーヌードルは常備していませんが、袋麺なら常備しています。

これなら数分で作れると思いササッと準備に取り掛かりましたが、ラーメンだけだとなんだかなぁと思い、冷凍庫を開けてみると野菜ミックスが少量残っていました。

それと卵を2個といてラーメンに入れてから出してみると、普段ならラーメンをそんなに食べない次男がペロッと一食食べきりました。

長男は大好きなので言うまでもなくお替りをねだってきましたが、流石に辞めさせました。

 

その後はお昼寝の時間まで待つことにしましたが、次男が数分で寝てしまった為、そのまま寝室でお昼寝タイムとしました。

気が付くとわたしも寝てしまって時間が15時半となっています。

慌てて起きると、長男は笑顔で「おはよう」と言ってくれました

寝てる間、ずーっとスプラトゥーンをやっていたみたいです・・・。

 

 

本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました