【興味】長男が月並みにサッカーへ興味を持ち始めました【W杯】

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、ワールドカップ観てますかー!

わたしは、ちょいちょい観ています。

まぁ、流し見ですけど(笑)

しかし、世の中もだいぶん明るくなってきましたね!

W杯の後は、年明けてからのWBCもありますからね!

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【興味】長男が月並みにサッカーへ興味を持ち始めました【W杯】」をお話していきます。

 

足にイボ

 

さて、みなさん、今日はみんな大好き月曜日です。

なんか、久々過ぎて忘れていました。

 

何はともあれ、久々に長男の小学校からの下校を迎え入れようとしたのですが、ちょっと長男の足にデキモノが出来たみたいで、小学校の校門んで長男を拉致って、病院へ行ってきました。

幸い、心配していた「うおのめ」ではなく、たんなる「イボ」でした。

 

「うおのめ」だと、治らない事があり、ずーっと痛みが続くため、大変な思いをするのですが、「イボ」はウイルス感染のモノなのでそのうち治ります。

ほっておいても治るのですが、下手すると他の方にうつす可能性もあるので、早めの治療を取りました。

 

うつすと言っても、「イボ」を触っただけではうつらず、ちょっとした傷があるとそこからウイルスが入り込み、感染します。

したがって、治るまで常に清潔な靴下をはいてもらうのと、お風呂に入る前は、足のケガ等気を付けるだけで、感染は防げますので、はっきり言って通常生活に支障はありません。

 

そう、普通ならうつらないので、、、長男はどこから「イボ」のウイルスに感染したのだろうか・・・とても不思議です。

 

わたし達の小さい頃なら、はだしで走り回るのは、ごく当たり前でした。

ですが、今の小学校では基本的に靴を履いているはずです。

しかも、今は11月と、寒い時期。

そうそう、靴を脱がないでしょうから、長男は小学校でいったいどういった行動をしているのだろうか・・・。

 

まさか、いじめに合っているのだろうか・・・。

悩みはつきません。

まぁ、本人の様子を見る限りでは、いじめではないだろうと思いますが・・・。

 

本当に、子どもとは、不思議な行動をするもんですね。

 

スポンサーリンク

W杯観戦

 

と、病院から帰ってきた長男ですが、勉強を終えてもゲームをしようとしません。

何か悩んでると言うか、まさかと思うのですが・・・。

結果、次男が帰ってくるまで何もせず、暇を持て余していたのです。

 

次男と共に保育園から戻って、自宅に入ると、長男は新聞紙を包めたボールを一人で蹴っていました。

それを見た次男は

次男
次男

ぼくもやるー!

と、どうやらこの土日で二人はサッカーごっこをしていたようです。

 

お気づきのとおり、子ども達は先日の日本がドイツに勝利したことを聞き、また、ニュースでもガンガン流れて、それを見て、サッカーをしたくなったようです。

次男は前々からサッカーをやりたいと言っていたのですが、長男はいまいちでした。

 

感化されやすい長男は、甲子園を見た後には、野球をやりたいと言っていたのですが、今ではサッカーらしいです。

おそらく、小学校でも今サッカーが流行っているのでしょう。

それもあり、長男の中でサッカー枠が一気に広がった感じです。

 

そんなこともあり、日曜日の 日本 対 コスタリカ 戦を三人で楽しみました。

結果は残念ではありましたが、長男は興奮冷めやらずで、日本だろうが、コスタリカだろうが関係なく、長男自身で見てすごいと感じたプレーを一所懸命に、一緒に見ていたわたしに説明してくれました

 

世間では批判が多くあるみたいですが、いやいや、どうして、おそらく批判より、多くの方が長男の様に一つ一つのプレーに感動を覚えているだろうと確信しました。

批判するよりも、良いところを見るというのは、とても大切な事だと思います。

それが出来る、長男は、親であるわたしはそんな長男を素晴らしとリスペクトしました。

長男にはこのままの感性を持って大人になってほしいものです。

 

え? 次男ですか?

えー、次男は・・・。

積み木で遊んでました。

 

スポンサーリンク

怖がりな長男の一大決心

 

まぁ、興味を持つことはとてもいい事で、今日の カメルーン 対 セルビア 戦も見たいと言ってきたのです。

 

本来なら明日も学校なので、20時に布団へ入るようにというのですが、今、まさに、大きな興味を持ち始めた事を潰すのはどうかと考えました。

よって、そんなに遅くもならないので、最後まで見てもいいよと伝えました。

 

ただし、次男はまだ保育園なので、久々に次男をわたしが寝かしつけに行ったのです。

 

 

という事は、長男は一人でリビングでサッカーを観戦する。

 

あの、怖がりの、長男が。

 

大好きな番組をやっていても、わたしがしんどくて寝室に行ってしまったら、テレビを速攻で決してわたしの傍に来る長男が。

 

いやいや、人ってこうやって成長していくのかと、大きく感銘を受けました。

 

次男の寝かしつけが終わり、少しだけスマホを楽しんだ後、長男が観戦しているリビングに降りていくと

 

長男
長男

パパ! いま、同点!

後半に入って、セルビアが一点取って、それからカメルーンが二点とって、三対三の同点!

 

と、興奮気味で、立ったまま観戦していました。

 

落ち着きのない事か、少し間があると、ボールを蹴る真似をしたり、パスを受けるかのようにクルッと回ってトラップの真似をしたりと、なかなか様になっています。

 

長男ですが、口では

長男
長男

どっちが勝つかな?どっちが強いのかな?

と、勝負事を気にしているのですが、しかし、よくよく観察すると、選手一人一人のプレーや、連携プレーなどを

長男
長男

わっ!

長男
長男

わっ!

長男
長男

ああぁ~

などと、声を出しながら楽しんでいる所をみると、本当にサッカーを楽しんでいるんだと感じました。

 

まぁ、今だけの事かもしれませんが、今回の様に、色んなモノや事に対して、めいっぱい楽しむという事を覚えて欲しいものです。

 

結果、同点で終わりましたが、満足した長男は

 

長男
長男

じゃぁ、寝に行きます。

でも、ブラジル戦も見たいから

また、4時にお会いしましょう!

おやすみ~

 

と、28時からあるであろう、ブラジル戦を楽しみに寝室へと消えていきました。

 

長男よ、ブラジル戦は25時からだ。

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました