【子育て中にお役立ち】

子育てしながら、本を 聴いて みませんか?

  • 洗い物しながら・・・
  • 洗濯物しながら・・・
  • 掃除しながら・・・
  • 片付けしながら・・・
2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中
【30日間無料】 12万冊が聴き放題★
無料体験後は月会費1,500円。

今すぐ Audible を体験する
※いつでも無料で途中解約 OK !

【怪我】手を扉に挟みました【次男】

blog-short

皆さん、子育てしてますかー!

ブログ ショート バージョン(blog short ver)

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

手を怪我した次男

今日、自宅に帰ると、手を怪我した次男が居ました。

どうやら、学童の時、扉に手を挟んだみたいです。

相変わらず、ドジです。

おそらく、いつもの様になりふり構わず行動してたのでしょう。

次男は、行動と視点と思考が、たいがいバラバラです。

ですから、うっかりってのが山ほどあります。

  1. 現在行っている行動
  2. 次に進むべき場所を見る
  3. 脳内ファンタジー

こんな感じで一瞬が生まれます。

もう少し、冷静に考えるように言ってるのですが・・・。

 

が、

 

そんな次男にさせた問題児が居るのです。

どうやら、次男の学童にも、長男をいじめていた問題児みたいなのが居るみたいです。

そして、次男は長男と違って、張り合う子。

どうやら、その問題児とガチンコして、結果扉に手を挟んだらしいのです。

次男はそうとう興奮してらしく、もう周りが見えていなかったらしいのです(本人談)

 

内容は

学童で鬼ごっこをする事になったらしいのです。

ですが、次男は鬼ごっこをしたくなかったらしい。

でも、人数が足りないから、仕方なく鬼ごっこをしたのですが、

ここで、小賢しさを出した次男。

学童では、ズルをしたら鬼ごっこをしてはいけない、というルールがあるみたい。

次男、逆を使います。

鬼ごっこをしたくないので、わざとズルをする。

もちろん、周りには、わざとズルをした事はナイショ。

で、ズルをしたもんだから、鬼ごっこが出来なくなった次男。

それを、その問題児が、次男を激口攻撃で責め、次男がその攻撃に腹を立てた。

で、周りが見えなくなって、その場所から離れようとした時に、扉で手を挟んだ。

というのが、真相らしいです。

 

短気は損気とよく言います。

そんな問題児、はなっから相手にしなければいいのですが、それが出来ない次男。

もどかしい。

しかし、しかし、次男の気持ちも判らないでもありません。

少し、一案を考えてみようかと思いました。

 

え?

子どもの喧嘩に親が出るな?

もちろん、出ませんよ。

知恵を授けるだけですよ。

これも、子育ての一種ですよ。

ふふふふふ・・・。

 

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

そうそう、ちょっと宣伝です

最近、子ども達が二人だけで寝るようになってきたので、子ども達が寝た後、暇になりました。

ですので、子ども達の動画の編集をとでも思ったのですが、全く編集の知識がありませんでした。

その為、この度、動画編集の勉強を兼ねて、youtubeを開きました。

もしよろしければお立ち寄り頂ければ幸いです。

 

★注意★

わたしや子ども達が出ているチャンネルではございません。

ただただ、わたくし独り寂しくゲームをして、それを編集して投稿するというチャンネルです。

もしよろしければ、

チャンネル登録だけでもお願いします(T-T)v

ざぶとんの書斎
夜中に独りでこっそりとやっている事を投稿しています。

 

 

■進研ゼミ小学講座
小学生のための通信教育です。
授業が分かる教科書対応、赤ペン先生による個別学習、
ニガテを解消できる学力診断など小学生一人ひとりをサポートします。

紙のテキストを中心に学ぶ<チャレンジ>と
タブレットと紙で学ぶ<チャレンジタッチ>があります。

 

☆ サイドバーでブログ内ランキングもやってるよ♪ ☆

 

最後に、「スポンサーリンク」をクリックして頂くと子ども達への投資ができます。

ぜひ、よろしくお願いいたします  (^^)/

 

blog-short
スポンサーリンク
シェアする
迷答座布団ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました