【勘違い】ある子の勘違いで長男はパンチされました【勘違いはどっち?】

子育て日記・悩み

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、子どもの喧嘩どうとらえていますか?

自分の子は正しい、相手の子が悪い

こんな風に取っていませんか?

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【勘違い】ある子の勘違いで長男はパンチされました【勘違いはどっち?】」をお話していきます。

 

学校から電話

 

さて、今日仕事中に突然母から電話が入りました。

 

疑問形の母
疑問形の母

小学校から電話あった?

着信があったから、折り返しするんだけど、一向に繋がらないの

 

夕方17:00を回ったくらいでした。

この時間だと、長男はそろばんの教室に通っているはずです。

母に長男の所在地を確認すると

母

長男なら今そろばんしてるところ

という事で、小学校で居残りさせられているわけではなさそうです。

 

実は、先週の金曜日に小学校からの連絡メールで再び学級閉鎖のお知らせがきました

新型コロナウイルスの陽性者が生徒さんで出たらしく、今後対応していくとのこと。

で、日曜日に再度小学校から連絡メールが届き、土曜日と日曜日とで数人の陽性者が出たとの事。

で、長男の学級ではないのですが、水曜日まで学級閉鎖となったのです。

 

こんな流れがあったため、母からの電話を受けて、嫌な雰囲気になってきたと感じたのです。

 

スポンサーリンク

けんかなの?

 

母が電話を切った後、まず小学校に連絡しようかと考えました。

ですが、もし万が一、本当に長男のクラスもクラス閉鎖もしくは学級閉鎖であれば、母に連絡ではなく、わたしに直接電話か連絡メールが届くはずです。

わたしのスマホには小学校からの着信も連絡メールもありません

 

となると、なにか別な問題が発生したのか?

 

そういえば、二年前にも同じような事があったのです。

 

二年前の問題児くんはその後2年生になっても長男にちょっかいを出し続け、長男自身が滅入ってしまっていました。

そのため、長男自身も色々と問題行動を起こしてしまし、担任の先生から支援学級のお話も出たくらいです。

ですが、三年生になって、その問題児くんとは別のクラスになり、昨日のブログでもお話した通り、安定していたのです。

 

もしかして、まさか違うクラスからちょっかい出されに来たのか?

なんて、考えてしまいました。

 

もしくは、最近また忘れ物が多くなってきたので、その件か?

 

などなど、心配事は止まりません

 

やがて、再度母から連絡があり

 

嘆く母
嘆く母

担任の先生とお話したら、どうやら長男、何か勘違いした子が長男にパンチしたらしい

口の中を切ったらしいけど、今日出た給食のデミグラスハンバーグはペロリと食べたので、大丈夫じゃないかと

でも、担任の先生はその場を見ておらず、すみませんとの連絡だったみたい

 

なるほど、喧嘩関係の問題だったのかと、すかさず母に

様子を伺う父
様子を伺う父

相手の子の名前は?

母

名前は聞いてないけど、同じクラスの子らしいよ

と、母も以前の問題児くんの事を知っているので、その点は担任の先生に確認したみたいです。

母

まぁ、名前は長男本人が言うでしょう

と、母は長男自身でわたしに事の顛末を報告させるようにする感じです。

まぁ、それも心配の一つになるのですが・・・。

 

スポンサーリンク

どっちが勘違い?

 

長男は説明することが苦手で、長男の話はヒートアップすると段々と単語のみになっていき、ついにはエンジンが切れたが如く、疑問形の単語を発した後、何もなかったかのように別の事を始めるのです。

 

これは、おそらくわたしが悪いのだと感じました。

わたしの話し方がそんな感じだったからです。

って、わかりずらいですよね。

 

離婚してから子育てについて色々と勉強するまでは、わたしは結構子ども達を怒鳴り散らしていたのです。

わたし自身知識もなく、頼る相手もおらず、とはいえ、相手は4歳児と2歳児。

この子達を守る覚悟はできたが、子育てなんて全く分かりません。

そのため、わたしの言う事に対して全く聞かず各々好き勝手行います。

当たり前ですよ、4歳児と2歳児なんですから。

わたしはどうしていいのか分からず、どんどんと語気が強くなり、その後は単語で怒鳴っていたのでした。

この状況が、長男の話し方と似ているのです。

 

もちろん、長男が怒っているわけでもないのですが、その頃のわたしに通じるとしたら、長男の中では何を話していいのか分からなくなっているのではと。

特に長男は、大人との会話を苦手としています。

わたしや元嫁とのトラウマもあるでしょう。

最近は、長男が話している時は、ゆっくりと時間を取るようにしているのです。

 

で、仕事から帰ってきたのですが、長男は一向に話しません。

母は、わたしと長男の時間を作るため、気を利かせて洗濯物を干してくれていました。

長男は楽しく、テレビを見ています。

次男はご飯が終わり次第、すぐにお風呂に行きました。

長男が話しやすい様に、わたしもある程度隙を与えていたのですが・・・。

結果、母が長男に

嘆く母
嘆く母

はなしなさい

で、簡単な説明が始まったのですが、やはり文章がまとまってないのか、ほぼ単語。

まぁ、こっちはある程度の母からの情報と長男の単語を組み合わせていき、流れを掴みました。

 

長男自身はどうしてパンチされたか分かっておらず、先生も分かっていない状況だと。

たまたま長男がそこに居合わせて、パンチされたそうです。

 

6限目にその子と長男は和解したと聞いたのですが、何か引っかかります。

その子の言い分が入ってこないのです。

 

おそらく、パンチしてしまった手前、その子が全て悪者にされてしまった感が伺えます。

 

その子自身、何かシコリを残して終わったのじゃないのかなぁと、わたし自身の実体験を通して考えました。

 

もしかしたら、いや、長男を信じない訳ではないのですが、長男が知らず知らずのうちに相手を傷つけるような事を言ってしまった、もしくは行動したのではないかと、、、。

その子はそれが気に入らなくて、パンチしたのではないかと。

もしそうであれば、和解したと言っても、おそらく一方的な気がして、明日から何か違和感を出すような気がしてならないのです。

 

まぁ、もっとも本人たちが解決することを、大人(担任の先生)が入ってしまったがための問題です。

今後は亀裂にならない方向で進んでほしいと祈るしかないのでした。

 

ちなみに、パンチした子は女の子でした。

・・・長男よ。

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました