【自宅隔離】全快祝いは気持ちだけ【10日目】

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、皆さんのお祝いってなんですか?

我が家はピザです!

家族みんな大好きです!

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【自宅隔離】全快祝いは気持ちだけ【10日目】」をお話していきます。

 

久々の保育園

 

さて、長男が新型コロナウイルスの陽性になって8日目になりました。

長男が陽性になったのが10日です。

で、次男の濃厚接触者が解けたのが、15日になるのですが、保育園ではすでにお盆休みに入っていました。

 

お陰で、今日次男の8月に入って初めて、半月ぶりの保育園への登園です。

 

わたしも明るい時に外へ出るのが半月ぶりで、あぁ、シャバに出たってのはこんな感じなのかぁ、、、と、青い空を見上げていました。

 

同じくして次男は嬉しさのあまり、車に乗るのも忘れ、外の空気を目一杯吸い込み、目先の虫に気持ちを奪われていました。

次男の気持ちを虫から奪い返したわたしは、家の鍵を掛け、まだブツブツ言っている次男を引きずって車に乗せました。

 

もう、外の世界は楽しいのか、車に乗っても次男の独り言は止まりません。

独り言と言っても、わたしを巻き込みます。

返事をしようとするのですが、次男の脳内は次の気持ちに進んでおり、わたしの返事を待たず、次の質問へ進むのです。

 

保育園までは、車で約5分。

5分間、ずーっと次男の質問攻めに合っていました。

結局、わたしの返答はひとつも出来なかったことを、お詫び致します。

 

保育園に入った次男は、わたしを巻き込んだ独り言だけでも足らず、先生に挨拶もなしに話し始めたのです。

(先生、ごめん・・・)

そんな次男と先生を横目に、わたしは急ぎ自宅へ帰ったのです。

 

ゆうて、わたしはまだ自宅隔離者であり、保育園への送迎は必要最低限の外出です。

のんびり、保育園の入り口で立っているは、あまりよくないと思ったのです。

 

決して、次男の更なる巻き込みにされたくなかったわけではないですよ。

 

スポンサーリンク

気のすむまで

 

嬉しさに溺れる次男を羨ましそうに見ていた長男

次男と一緒に出そうになったので、止めたのですが、それが不満で、保育園から帰ってきてもまだブーたれています。

 

仕方がないので、次男もいない事ですので、二人でマイクラをすることにしました。

少しでも長男の鬱憤を晴らすべく、長男のやりたいように、指示されるがままに、一緒にマイクラをしていました。

気の済むまで・・・

気の済むまで・・・

気の済むまで・・・

 

気がつけば、15時を越えています。

もう、6時間も昼ごはんを食べずに、おやつも食べずに、二人で黙々とマイクラをしていたのです。

気が済んだのかと思ったのですが、15時から次男が帰ってくるまでスプラトゥーンをやると言い出しました。

 

まぁ、わたしも明日から仕事なので、今日だけならいいかと、甘々な考えを出しました。

 

スポンサーリンク

ピザでお祝い

 

遡る事一週間ほど前の話です。

長男が新型コロナウイルスの陽性と診断された日。

わたしと母は話していたのです。

家族全滅になったので、全員全快したらお祝いをしようと。

 

と言うことで、次男を迎えに行く前に、スマホで注文を行い、次男をお迎えに行った帰りに、注文した、みんな大好きピザを取りに行ったのです。

久々に登園した次男は疲れ切った顔をしていたのですが、ピザを見るとテンション上げ上げです。

長男も母も心待ちにしているため、早めに帰り、放免祝いパーティーの準備をしました。

 

わたしはいつも通りに1ピース、2ピースと食べ進めるのですが、次男が1ピース目でなかかな進みません。

長男も2ピース目でなんだかお腹が膨れてきた感じがすると言い出しました。

わたしも3ピース目でいきなり満腹感が襲ってきました。

普段なら、長男と次男は4、5ピースを当たり前に食べます。

わたしも、Mサイズなら1枚と3、4ピースは食べれるのですが、食が進みません。

逆に母はいつもより多く食べています。

 

どうやらこの半月で、家族全員の食が細った感じです。

そりゃ、そうですよね。

動かず、あまり食べずに半月も居たら、そりゃ食も細ります。

長男も次男も思った以上に残念がっていたのです。

 

ですが、今回のお祝いは、あらかじめ食べられないだろうと思っていたので、わざとピザにしたのです。

もちろん、大好きなのは本当です。

 

では、なぜピザかと言うと、、、簡単です。

冷凍保存ができるから。

1ピースをラップに包んで、即冷凍に入れて、その後通常冷凍庫に入れれば1ヶ月は持ちます。

子ども達の朝ご飯や、おやつ、わたしや母の酒の肴にできると言うわけです。

毎回、ピザを買うときは多めに買っています。

 

食べれない事に残念がっていた子ども達ですが、いつでもピザを食べれると知り、テンション上げ上げとなりました。

 

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました