【子育て中にお役立ち】

子育てしながら、本を 聴いて みませんか?

  • 洗い物しながら・・・
  • 洗濯物しながら・・・
  • 掃除しながら・・・
  • 片付けしながら・・・
2024年2月29日まで2か月無料体験キャンペーン中
【30日間無料】 12万冊が聴き放題★
無料体験後は月会費1,500円。

今すぐ Audible を体験する
※いつでも無料で途中解約 OK !

【怒鳴り】パパが甘い考えを持っていた為、次男は一日中怒られてた

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【怒鳴り】パパが甘い考えを持っていた為、次男は一日中怒られてた」をお話していきます。

 

子どもに早起きの習慣

さて、今日は仕事休みでしたので1日中子供たちとのんびりしようかと思っていましたが、、、早朝から次男の大騒動な1日でした。

 

私は朝が弱い方で苦労をしてきました。子供達にはそんな思いをさせたくないと考え、親が出来ないくせに早起きの習慣を付けさせました。

1歳〜5歳までの睡眠時間は、約11時間程取らせるようにと何処かの記事を読み、毎日夜8時にはお布団に入って寝かしつけた結果、今では子供たちは早起きする習慣が付き喜んでいます

 

パパの身勝手な考え

私は今だに朝が弱いため、休みの日くらいはお布団と時間を共有したいと考えています。

しかし、子供達はそれを許してくれません。

 

1人はまだ3歳(鬼門の年齢ですね)で、何を仕出かすか判りません。

5歳児に3歳児を託す事も無理難題と言うものです。

しかたなしに私が寝ている横で「静かに遊びなさい」と言いつけました。

もう少し大きくなってくれれば別の部屋で遊びなさいと言えるんですが、、、。

 

本日1度目の「パパが甘かった」

私の言い付けを3歳児の次男が聞き分けてくれるわけもなく大声でお話し&歌い出します。

それまで大人しかった長男までも声が段々と大きくなっていき、とうとう2人の大声合戦が始まります

 

もちろん横で私は布団と静かに楽しんでいたいのですが、声の大きさが半端ない、、、とうとう私の中の鬼さんを子供達にチラつかせ始めました。

しかし、チラつかせただけでは効果ありません。

その為大声で話してるのであれば対抗しないとダメだと考えこちらも大声で怒鳴ってしまったのです。

 

その時、朝の7時半頃だったと思います。

お休みの時はこんな感じで始まり、そして子供たちの朝食を作り始めますが、この時ばかりは私自身疲労が蓄積されていた事もあり「今日は絶対に9時まで寝てやる」と決めてしまいました。

怒鳴った後の子供たちは大泣きをしながら布団の中に入っていきました。

 

本日2度目の「パパが甘かった」

30分も経たずに、切り替えの早い次男がまた騒ぎ始めます。

すると長男もつられて、、、そして私の怒鳴りが再発します。

その後、同じことを4回ほど繰り返していたと思います。

 

同じ事の繰り返しコミュニケーションをとっていたら、思った以上に早く時間が過ぎ、気が付いたら10時過ぎになっていました。

流石にお腹が減っただろうと思い、子供達には朝昼兼用の食事を取らせながら、私は将棋番組を観ていました。

 

やがて暇を持て余した2人は朝のリプレイを始めるのです。

長男は塞ぎ込む位ですが、次男は何回泣いた事やら、、、。

 

13時になったら次男はお昼寝タイムです。

長男は別の意味で夢の時間の始まりです。次男曰く「ぜんぜん眠くないよー」と豪語していましたが、布団に入るなり5分と持ちません。そりゃーあれだけ泣けば・・・。

 

15時になり次男がお昼寝から目を覚まして満足げな長男と合流します。

その後3時のおやつを堪能した二人はdTVでドラえもんの観賞会を行いました。

 

朝からの騒がしさから一転、静かです。

 

観賞会が終わった後は、体力のあまりあまった二人を1時間ほど外で運動させました。

子供の体力回復はかなり早いため、その体力を消耗させなければ夜は寝てくれません。

それでも私が夕食を作っている間、二人は家の中で暴れまくってます。

そんな中やんちゃを働く次男は私ではなく、普段は余り怒らない長男にきつく怒られ泣いていました。

その後、子供たちが食事を済ませ食器を洗っている時にまた次男がやってくれました。

 

本日3度目の「パパが甘かった」

クリスマスツリーの飾り破壊事件!

怒鳴りすぎて私の喉が痛くなってくる時間帯(いつもの事です)なのにまたやってくれました。

せっかく親子三人で新しく買ってきたクリスマスツリーに付いていた飾りを気兼ねなく破壊していく次男。

 

流石に私も疲れてしまい次男が少しでも動こうものなら、間髪入れず「動くな!黙って大人しく座ってなさい!」と言う発言を次男に繰り返し浴びせてしまいました。

その後、流石に怒られすぎたと感じた次男は大人しくTVを観て8時まで過ごしてくれました。

しなしながら次男は手を緩めてくれません。

 

本日4度目の「パパが甘かった」

子供たちがお布団に入り、最近毎日寝る時に流しているお話しCDの準備に取りかかった時です。

あれ?順番がぐちゃぐちゃ・・・CDの裏が手垢で傷だらけ・・・・・・・・・

実は早朝時、次男が暴れてる時にお話CDを次男が素手で投げまくっていたんです。

 

本日最大級の怒鳴りです

 

結果、反省でしかない

子ども達が寝てしまってから、大いに反省をしました。

怒鳴らないように、怒鳴らないようにと気を付けているのですが、ついついその時の感情によって怒鳴ってしまうのです。

どうにか我慢を覚えたいと思ってはいるのですが、どうしても感情の起伏が激しくて、子ども達に当たってしまいます。

わかってます、それは一番してはいけない事だと。

おかげで、子ども達は普段の生活で、わたしの顔色をうかがいながら過ごしているという、とてもストレスを与えてしまっているのだと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

まず、これから生活していくうえで、わたしのしなければいけない事は、我慢する事だとおもいました。

 

 

本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

そうそう、ちょっと宣伝です

最近、子ども達が二人だけで寝るようになってきたので、子ども達が寝た後、暇になりました。

ですので、子ども達の動画の編集をとでも思ったのですが、全く編集の知識がありませんでした。

その為、この度、動画編集の勉強を兼ねて、youtubeを開きました。

もしよろしければお立ち寄り頂ければ幸いです。

 

★注意★

わたしや子ども達が出ているチャンネルではございません。

ただただ、わたくし独り寂しくゲームをして、それを編集して投稿するというチャンネルです。

もしよろしければ、

チャンネル登録だけでもお願いします(T-T)v

ざぶとんの書斎
夜中に独りでこっそりとやっている事を投稿しています。

 

 

■進研ゼミ小学講座
小学生のための通信教育です。
授業が分かる教科書対応、赤ペン先生による個別学習、
ニガテを解消できる学力診断など小学生一人ひとりをサポートします。

紙のテキストを中心に学ぶ<チャレンジ>と
タブレットと紙で学ぶ<チャレンジタッチ>があります。

 

☆ サイドバーでブログ内ランキングもやってるよ♪ ☆

 

最後に、「スポンサーリンク」をクリックして頂くと子ども達への投資ができます。

ぜひ、よろしくお願いいたします  (^^)/

 

子育て日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
迷答座布団ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました