【脱水症状】子どもの唇や身体がカサカサになったら注意です【緊急対策情報あり】

子育て日記・お役立ち

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、お子さんの調子の見極めは難しいですよね

乾燥肌でカサカサなのは、脱水症状も考えられるそうです

まさに、我が子・・・。

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【脱水症状】子どもの唇や身体がカサカサになったら注意です【緊急対策情報あり】」をお話していきます。

 

病院へ行った

 

さて、今日はみんな大好き月曜日でした!

と、言っても、小学校はすでに春休みに入っており、朝から長男はのんびりと時間つぶしをしております

次男は年中組さん最後の日という事でしたが、次からは年長さんというお兄ちゃんになるんだ感を丸出しで、あれこれ喋りながら保育園の準備をしてる風を装って、遊んでいました。

 

最近だんだんと小姑化してきた次男ですが、自分の事はさておき、わたしがのんびりしていると

 

小言を言う次男
小言を言う次男

パパ、準備まだ?

早くしてよね!

 

と、自分の準備が整っていない次男ですが、わたしの準備について色々言ってきます。

始めはわたしも色々と次男の行動を咎めていたのですが、聞く耳を持ちません。

ですので、最近ではさっさと準備をして、次男が手間取っている間に玄関に向かって行こうとする素振りを見せます。

すると次男は慌てて

慌てる次男
慌てる次男

パパ、まって、まって、先に行かないで!!!

ほぼルーティンになってきた光景を奥のキッチンから母は微笑みながら見守っているのです。

 

そんな次男を保育園に連れて行き、帰ってきてから少しゆっくりとして、からの、のんびりしている長男を病院に連れて行くのでした。

 

スポンサーリンク

唇がカサカサの長男

 

というのも、土曜日、わたしが仕事から帰ってくると、長男はお風呂へ入るところでした。

わたしの帰りに気が付いた長男はちんちんをブラブラさせながら近寄ってきます。

恐ろしさを感じたわたしは一瞬身を引いたのですが

長男
長男

パパ、ほら、唇がカサカサしてきた

と、自分のいち・・・くちびるを見せてきたのです。

そういえば、いつだったか忘れたのですが、以前にも唇がカサカサになってきて、見るからに顔色が悪くなり、今思えば顔が結構痩せた感じでドクロっぽく見えていた気が時がありました

その時は、食欲がなく、元気がないだけで、次の日には元気になっていた為、さほど重要と思いませんでした。

ですので、今回も寝たら治るだろうくらいで思っていたのです。

 

ですが、前回と違い今回はやたらと咳をしています

時期が時期ですので、気になり体温を測ったのですが平熱です。

とりあえず、様子見で一晩寝たのですが、日曜日の朝は何事もなかったように朝からビデオや動画を堪能していました。

いつもの様に、9時ごろにわたしを起こしに来てくれて、何食わぬ顔をしている長男をそろばん教室へ連れて行きました

 

帰ってきた長男は少し疲れた顔をしており、のんびりしたいと言ってきたのです。

お昼ごはんまで時間があるため、わたしはそこから横になっていると、長男が突然トイレに行きもどし始めました

熱を測らせると36.9度と平熱よりちょっと高めです。

話を聞くと、目がくらくらして頭がガンガンと痛いとの事でした。

(おおお、自分の症状をしっかり言えるようになってきた・・・)

と、違う感動を得ていたわたしですが、どうやら風邪っぽい感じをうけたのです。

ですが、時期が時期だけにコロナの疑いもします。

ですので、家の中ですが親子三人にマスク装着指令を出し、長男の様子を見るために、普段は次男だけしかさせないお昼寝を、親子三人でしたのです。

もちろん、リビングで使っている空気清浄機(めっちゃ重い奴)を寝室まで持っていき、エアコンで加湿暖房と空気清浄機をガンガンにかけたのです。

(あとで気が付いたのですが、、、次男のお昼ご飯、忘れてました)

 

お昼寝後、少しは楽になった長男ですが、時間が経つとやはりしんどいという事で、その後も何回かもどしもしていました。

熱も37度を超えたので、早く寝かせようとしたのですが、そこはお昼寝を理由に拒否をされ、しっかりと21時まで起きていました

 

スポンサーリンク

脱水症状

 

で、月曜の朝に続くのですが、傍目ではのんびりしている様子ですが、本人はまだ気持ちが悪く、頭が痛いと言っています。

ですが、吐くまでは行っていないようで、病院に連れて行くタイミングを伺いました。

月曜日の朝一番は小児科の病院は絶対に混みます

ですので、長男の状態と病院の状況を考えて11時頃を見計らって連れて行ってきました。

病院ではなんだか発熱が出たという事で、様子見の患者さんが居るため、30分ほど待たされました。

 

長男の熱は病院に入る前に測ったところ、36.8度まで落ちており、昨日最高でも37.2度だったのと、昨晩と今朝、ご飯は食べれませんが、酸味がある果物を少量食べたのですが、味覚はしっかりしていました。

ですので、おそらくはコロナでは無いと踏んできたのですが、診察を終えた先生から

 

医者
医者

これは軽い脱水症状だね

それで、うんちが硬くなって溜まって、それでもどした感じかな

 

と、そうなんです、くちびるがカサカサになってきた事が脱水症状なりかけという合図だったのでした。

もともと長男はあまり水分を取らない方で、常日頃から水分を取るように言っていました。

 

あっ!!!!!!!!(本日1回目)

 

という事をタイピングして思い出したのですが、もっと前にも長男は脱水症状で病院に行っており、その時も先生に水分をしっかり取りなさいと言われたのです。

いやぁ、、、いまごろ?(笑) ガチ リアル(笑)

まぁ、まぁ、、、ちょっと笑いが止まらないのですが、進めます。

 

まぁ、そんなこんなで、長男の体重が現在23kgほどで、水分を一日に1.8リットルほど飲む必要があり、もちろん、食事にも水分が含まれるので、食事なども含めての1・8リットルという事だそうです。

すこし調べてみると、年齢によって体重1kgあたりに必要な水分量が決まっており、なんか年齢が低くなればなるほど多く必要らしいです。

ちなみに

  • 乳児:150ml
  • 幼児:100ml
  • 小学生:80ml
  • 成人:50ml

という事らしいです。

となると、長男が23kgなので、小学生が80ml必要という事で、1840mlとなり、確かに1.8リットル必要ですね。

 

おそらく、長男は一日に1リットルも飲んでない感じです。

小学校では暴れるのでそれでも飲む方でしょうが、自宅にいるとさほど暴れないので水分を取らなくなったのは確かです。

なるほど、なるほど、そういえば、長男は食も細いです。

最近では次男の方が多く食べるようになってきました。

長男の身体の線も細いし、、、考えてみれば、水分が常に足りない状態だと言えます。

ですので、病院から帰ってきた長男にはさっそくコップ一杯の水と、コップ半分のアクエリアスを飲ませました

で、今日もお昼寝をさせて、今度は汗をかいたらしいので、コップ一杯のアクエリアスを飲ませました

その後1時間おきにコップ半分のアクエリアスを飲ませていると、夜寝る前には元気を取り戻し、翌朝には顔色も良くなり、くちびるのカサカサもなくなっていたのです

 

ちなみにですが、飲ませる水やアクエリアスは常温です。

冷たい水などはお腹を壊すそうです。

で、常温でも身体が冷えそうなら白湯を飲ませるのもいいらしいです。

 

皆さんも、お子さんのお肌の状態などでカサカサ感が見えたら、水分を増やしてみてはいかがでしょうか?

 

あっ!!!!!!!!!!!!!!!!(本日2回目)

 

そういえば、少し前くらいに、長男の身体がカサカサで皮膚科行っていたな・・・。

これかぁ・・・。

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました