【お手伝い】監視の目がない子ども達は自由を横臥する【親の失敗】

子育て日記・お役立ち

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、ゴールデンウィーク横臥してますかー?

わたしは、仕事です。

子ども達には我慢を強いてます。

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【お手伝い】監視の目がない子ども達は自由を横臥する【親の失敗】」をお話していきます。

 

長男にお手伝いを頼んだ

 

さて、みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

3年ぶりの行動制限なしのゴールデンウィークです、さらに天気も良い。

おそらくほとんどの方は、お出かけをしているに違いありませんね

 

もちろん、わたしと同じく仕事の方もいらっしゃるかと思いますが、まぁ、全くと言っていいほど電器屋にはお客様はいらっしゃいません

一昨年は巣篭りしていたので分かりませんが、昨年は結構お客様がご来店いただいていました

それが、今年になったら、コロナ禍前以上にお客様がいらっしゃらない、、、平日の方がまだいらっしゃるかもしれないくらいです。

 

まぁ、仕方ありませんよね、そりゃ、わたしも休みになれば子ども達をどこかへ連れて行ってやりたい衝動にかられます。

が、わたしは仕事です。

母が子ども達の子守をしてくれていますが、母も老齢。

さすがに、遠いところは難しいのですが、近くの公園には連れて行ってくれるらいのです。

それで、充分ですよ。

 

仕方がないです、こんなわたしの子になったので、あきらめましょう、子ども達よ。

そんなあなた達はパパと一緒の仕事がしたいって言ってくれたじゃないですか。

 

ということで、次男はまだ保育園の年長さんなんで、好きな事をさせておき、長男はもう小学三年生。

お手伝いをしっかりしてもらい、そのお手伝いの度合いで、9月に発売するスプラトゥーン3を買ってあげようじゃないか。

という話し合いの元、長男には今日のお手伝いとして、床掃除と皿洗いをお願いしておきました

 

スポンサーリンク

交換条件

 

と言っても、春休みでは、長男を母は取り決めをしており、長期休みの時は洗い物を長男が行うと決めていたそうです。

普段の日は、お風呂のお湯取りが長男のお手伝いで、たまに忘れる事もありますが、頑張ってお手伝いしています。

で、今回はゴールデンウィークですので、中間的ではありますが、長期休暇とみなし、洗い物は長男のお手伝いと決まりました

 

元々は、お小遣いをお手伝い制にして、お手伝いした分だけお小遣いを渡していました

ですが、今年の初めくらいですか、スプラトゥーン3の発売予定が発表されてから、長男はわたしに買ってほしいとねだってきたのです。

その時は、発売が夏頃となっていたので、クリスマスのプレゼントでいいか?と言ったのですが、、、

長男怒る
長男怒る

クリスマスは冬でしょ!!!

と、お叱りを受けました。

となると、長男の誕生日か?と聞いてみると

長男怒る
長男怒る

2月だと、まだ出てないし、誕生日プレゼントは違うのがいい!

と、拒否を受けました。

なかなか手ごわくなった長男ですが、とはいえ、夏に長男に関してイベントもないため、やはりクリスマスまで諦めなさいと、諭そうとしたのですが、納得がいかないみたいです。

しかし、勉強すれば買ってやるというほど、勉強をサボっている子でもないし、なかなか難しいです。

 

で、結果決まったのが

 

企む父
企む父

じゃぁ、お手伝いをして、その内容によって買うかどうか決める

それと、お手伝いしたお小遣いをスプラトゥーン3に使うのはどうだ?

そうすれば、そのスプラトゥーン3は長男自身が買った物になるから、誰にも文句は言われないぞ

 

と、自己満足意欲を刺激してみました。

まぁ、素直な子です。

長男
長男

うん、それがいい!

気持ちの良い話し合いでした

 

スポンサーリンク

親の失敗

 

あんな素晴らしい話し合い(誘導尋問)をしたにもかかわらずです。

 

仕事から帰って、長男に今日は何をしたかを聞いてみると

力強い長男
力強い長男

なにもしてなーい

・・・え?

いやいやいや、ちょっと話が違うじゃないか。

 

という事で、先ず、洗い物をしたかどうかを母に聞いてみると

疑問形の母
疑問形の母

え?なんの話?知らないよ?

しまった、わたしは自分の過失に自己嫌悪することになるのです。

大切な部分が抜けていました、、、母に伝えておくという事を。

そうです、ゴールデンウィークは長期休暇扱いにしたので、長男はお手伝いとして洗い物をすると、母に伝えていなかったのです。

監視の目が、監視でなくなった時・・・子ども達は自由になる

今後の教訓です。

もちろん、床掃除もやっていません、、、というか、母がしてくれていました。

 

今回の失敗は、監視の目をしっかりと作らなかった事です。

なかなか、難しいですよね。

子どもを信じてあげたい反面、確実に自由を横臥すると言い切れる確信

みなさまも、どうかあの手この手で子育てをしてみましょう!

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました