【PCR結果】次男のPCRの結果は陰性でした【わたしのストレスは陽性】

子育て日記・雑記

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、オミクロン株恐ろしいですね。

昔、ゲームで「疫病が流行りました」とありますが

おそらく、こんな状況だったのだと思えたのです。

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【PCR結果】次男のPCRの結果は陰性でした【わたしのストレスは陽性】」をお話していきます。

 

次男の結果は陰性

 

さて、今日は皆んな大好き月曜日です。

わたしは唯一二日酔いでぶっ倒れていても、誰も文句を言わない日なはずでした。

 

長男は年明けて冬休みが終わってから、何があったのか分からないのですが、休み中に

長男
長男

早く学校に行きたいなぁ

と、言えるぐらいに変わりました。

良い方向に変わっていると思っているのですが、気を抜かないように長男の様子を伺っていこうと思います。

 

で、次男ですが、実は今日は保育園がお休みでした。

というのも、先週に次男が通っている保育園で大きなクラスターが発生し、大変な事態になっていたのです。

次男も先週PCR検査を受け、次男は陰性の結果を頂いたのですが、周りでは多くの方が陽性だったと聞きました。

同じ時間、同じ場所で、同じように保育園で過ごしていたのですが、陰性の方と陽性の方がいらっしゃるというのは摩訶不思議に思えてきます。

ですが、結果が出た以上、次男は新型コロナウイルスには嫌われたと、迷信程度で受けてめておきます

 

次男自体はあまり理解をしていないのか、

次男
次男

へぇ~

で終わったのですが、長男が次男の陰性を聞いて

 

長男
長男

やったぁ~~~

よかったぁ~~~

 

と、飛び跳ねるように喜んでいました。

大好きな次男が病気にかからなかった喜びと、おそらく小学校のクラスの中で安心する何かがあったのだろうと思います。

もし、今回次男が陽性だった場合、もしかしたら長男はまた学校に行きたくないとなりかねない案件でした。

 

スポンサーリンク

保育園は大変

 

とりあえず、次男は安心でしたが、保育園の方で新型コロナウイルスに感染された方にはお見舞い申し上げます

 

恐ろしいくらいの感染力で、二週間前には保育園には全くと言っていいほどコロナの影が無かったのですが、たった一週間で二けたの園児と保育士さんが感染してしまいました。

そのおかげか、今週は本来は保育園の経営がなかなか難しく、手始めの本日・月曜日は基本は休園で、どうしても保育が必要な方は、お弁当持参でという状況でした。

わたしは仕事が休みだったので、次男は一緒に保育園を休ませたのですが、明日からはそうもいきません。

 

母と話したのですが、先週一週間、長男と次男が急遽休校・休園になったため、母には無理を言ってお願いしたのです。

ですから、今週はかなり厳しいという事になり、わたしも申請すればいいのかもしれないのですが、保育園側が朝から夕方までで、なら火曜からやっていますと連絡が来たので、保育園へ無理をお願いしました。

ですので、明日からは次男も登園を再開するのですが、おそらくお友達はかなり少なく、また保育士さんも少ないため、次男には

 

話す父
話す父

出来るだけ、自分でやりなさいね

いつもの様に先生に甘えないでね

 

と、約束をしました。

まだ5歳にお願いするには、なかなか可哀そうな事ではありますが、頑張っているのはうちの子だけではありません。

みんな、みんな、この年齢の子たちは頑張っているのです。

ですから、そのことも踏まえて、次男には言い聞かせたつもりでした。

 

スポンサーリンク

お利口だった次男

 

まぁ、先週一週間、長男と次男は家の中を所狭しと暴れており、元気すぎて困ったくらいです。

 

とはいえ、濃厚接触者と濃厚接触者疑いの子どもを外に連れだしていくのは、やはり周りの方への不安でしかないです。

内緒にしていればいいだけの話ですが、わたしとしても逆に周りをそのような方ばかりだと思ってしまい、それならば家の中で暴れさせていた方がいいかと踏ん切りました

 

もちろん、ある程度の強弱を付けなければいけませんので、午前中と午後に必ず1時間は本を読む時間を作り、他は長男はやることを終わればyoutubeやゲームを自由にさせていました

次男もお昼寝をしっかりさせてからの、自由時間を設けたので、子ども達はそこまでストレスが溜まった感はありませんでした。

もちろん、子ども達には特別な日だからねと言い聞かせています。

 

それよりも、やっぱりここはひとり親はかなり苦労をするんですよね。

ストレス半端なく、昨日はやっと解放された感で普段よりも多くのお酒を頂いたものです。

ってことで、今日は一日つぶれていましたが、次男は文句を一切言いませんでした。

おそらく、ある程度理解しており、わたしに優しくしてくれたのでしょう。

わたしが寝ている傍で、こっそりと車のオモチャや電車のオモチャで独り言を言いながら遊んでいました。

たまにわたしに話しかけてきて、笑顔で喜んでいる姿をみると、各家庭色々ありますが、我が家は幸せな方だと思えました。

 

長男が小学校から帰ってくるなり、次男は

 

次男
次男

お兄ちゃん!

ゲームしていい?

 

と、我慢をしていたゲームを楽しんだ次男。

頑張ったねぇと、いっぱいほめてやりました。

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました