【めだか】めだかの学校を増築しました【増殖もね】

子育て日記・お役立ち

皆さん、子育てしてますかー!

皆さん、生き物を飼うって大変ですよね

でも、色々な経験をさせてくれるのはありがたいです!

め~だ~かぁ~のがっこうはぁ~おりの~なかぁ~♪

 

こんばんわ、迷答座布団ブログの運営をしている ざぶ(@meitou_zabuton)です。

 

わたしは40代でひとり親(シンパパ)になり、手探り状態のほぼワンオペで2人の子育てを行っております。

※詳しくはプロフィールをご覧ください。

 

その為か、子育てに対して独自の視点により迷答な体験談やお役立ち情報の発信を勝手に行うこととなりました。

もしよろしければ、「あんた座布団一枚!」と思って頂けると今後の活力になりますので、よろしくお願いいたします。

 

本日の迷答は「【めだか】めだかの学校を増築しました【増殖もね】」をお話していきます。

 

めだかが増えました

 

さて、昨日のブログで出掛けてきたという報告をさせて頂きました。

で、じゃぁ、いったいどこに行ったのかって事なんですが、先ず、日曜日に行ったのは、お魚屋さんです!

といっても、食べる方じゃないですよ(笑)

 

実は、以前子ども達がママと遊んだ後に貰ってきた「めだか」の事で、今まで色々変化があり、必要アイテムを購入しようと自治体でお魚関係のアイテムを取り扱っている一番大きな施設に行ってきました

 

実際、「めだか」をママから貰ったのが昨年の11月でした。

もらった「めだか」は2匹で、長男は大切に育てていたのです。

ですが、1月のある日・・・、なんと貰った「めだか」の一匹が突然亡くなってしまったのです。

死を直面した長男はかなりの落ち込みようで、もう一匹の「めだか」を腫物の様に扱いだしたのです。

こうなると、愛情というよりも、まんま腫物です。

これは良くないと考え、長男に一つの提案をしたのです。

 

父

よし、めだかさんの家族を増やそうか?

瞬間、長男の目の色が変わりました!

長男
長男

パパ、グッピーが良い!

・・・ちょっ、、、

 

ということで、コロナの状況も見つつ、近くのお魚屋さんで「めだか」を4匹購入してきたのです。

そこで知ったのですが、ママから貰った「めだか」は「白めだか」で結構高いのね・・・。

で、買った「めだか」は普通ので、これ、金額出すと一気に冷めますが「1匹50円」・・・ははは。

ということで、お金は気にせずに、「めだか」の水槽は一気に騒がしくなったのでした。

お刺身食べたくなったのはナイショです。

 

スポンサーリンク

狭くなった水槽

 

で、「めだか」を買ってきたのが1月ですが、水槽に関しては貰った2匹用と言ってもいいくらい、ほんとイメージ的に玄関先に置いてある金魚鉢並みです。

一応、前回の「めだかの学校」の最後に写メ出してます。

 

騒がしくなった「めだか」達ですが、水槽が小さすぎて動くたびに

ゴツッ・・・ゴツッ・・・ゴツッ・・・・

水槽にぶつかりまくってやがるんですよ・・・笑います(笑)

いやぁ、それだけでお酒がすすみました。

子ども達が寝た後の真夜中に酔っぱらって「めだか」を鑑賞しつつ、「めだか」が水槽にぶつかる音を聞いてニヤニヤしてる45歳、、、どんびきー。

いやいや、たまりません。

※注意:安心して下さい、刺身にはしていません。

 

って、そっちじゃなくて。

いやぁ、さすがに狭い部屋に閉じ込めているみたいで可哀そうになってきました。ホントデスヨ。

長男が行う水槽の水の交換は、これくらいの水槽が丁度いいのですが、さすがに「めだか」達が窮屈そうで。

という事で、長男と話し合った結果、一回り大きな水槽を買おうと決まったのです。

 

が、大きな水槽を買う事を決めたのが2月入ってからだったのですが、ここから長男が通う小学校や、次男が通う保育園で怒涛のコロナラッシュ。

なかなか行くきっかけが持てませんでした。

 

スポンサーリンク

水槽を買いに行こう

 

で、本題に戻るんですが、、、相変わらず長いなぁ・・・。

やっとこさ、この前の日曜日に行くタイミングを得たというわけです。

実は、「めだか」を購入したお店にはなぜか水槽が売っていなかったのです。

庭の池用・・・?

なんてばぶりーな売り方でしょうか・・・一匹50円なのに。

 

ってことで、お魚と言えば小兄です。

こと、遊ぶことに関しては小兄は情報通です。

ってことで、電話して聞いてみると、我が家から車で約1時間のところに自治体で最大のお魚屋さんがある事を教えてくれました。

 

という事で、行ってきたのです。

いやぁ、シンプルに楽しかったです。

なんだか、小さな水族館の様な感じで、長男や次男は店の中をワイワイ騒ぎながらあちこち見て回っていたのです。

もちろん、他のお客様もいらっしゃったので、なるべく迷惑かけず、離れながら、静かに騒ぎなさいと言っておきました

まぁ、聞きませんが

 

おそらく小一時間はお魚を見て回っていたと思います。

で、グッピーもいたのですが、どうやらグッピーは1ヵ月に一度子どもを産むみたいだったのです。

で、それを知った長男は

 

長男
長男

おねがい

パパ、おねがい

オス1匹とメス1匹で、550円だってさ

ね、ね、ね、パパ、一生のおねがい

 

と、スートーカー気味に付いてきました。

 

そんなこんなで、出かける前に、今「めだか」の水槽の置いてある場所の大きさを測っておいたので、それを参考に水槽を探して回りました。

しかし、専門店なだけあって、デモ水槽はあでやかに飾られてありました。

たしかに、水槽の中に水と砂と「めだか」だけをぶち込んでおくのは、生きるだけならいいのだろうけど、鑑賞としてはちょっと寂しい気がします。

で、水槽を決めた後は、長男と次男と三人で飾りを探しまくって、計2時間ほどの滞在を終えて帰ってきたのです。

 

かなり良い経験をしたと思います。

  • 目的の物を探す
  • 目的の物を購入した後の想像をする
  • イメージに対して想像を膨らませる

などなど、遊びながらではありましたが、長男も次男も目いっぱい経験を積んだことでしょう。

こんな経験ならば、もっともっとさせてやりたいと思ったのでした。

 

 

 

それでは本日の子育てはここまでとさせて頂きます。

最後までお付き合いいただき誠にありがとうございました。

 

Twitterでも子育てについてつぶやいてます。

もし宜しければフォローしていただけると幸いです。

 

ざぶ(@meitou_zabuton)

 

それでは、明日も素敵な一日をお過ごしください。

おやすみなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました